『遊天荘』の復興・維持を行いながら、武道や空手道を通じた江上茂の教えを後世に伝えます

君影草 完全版 第2章 第7話 『無一文そして家出』

このページのコンテンツを全てお読みいただくには、協力会員への登録が必要です


 

「え、?」今主人が何を言ったのか、 ふざけていったのか、瞬間、私には分からなかった。
「金が無くなったから、饒頭を作って賣れっていってんだよ」
主人は涼しい顔をしている。
「嘘でしょう、まさか?」
「嘘なもんか、本当に無一文ってわけだ」
「そんな馬鹿な、あんなにいろいろ買物したじゃありませんか」
「そうさ、だから一文無しになってしまったのさ。」

「急に鰻頭、作って賣れって云ったって、材料が手に入りませんよ」
 腹を立てている私だけれど、この人に言われると、先づびっくりして、うまく言えなくなるのだ。

「そうか、材料は買ってなかったか。」

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

江上茂資料館

当会へのご連絡はこちらから

会員ログイン

江上茂資料館

  • facebook
PAGETOP
Copyright © Egami Karatedo Doyukai All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status